サイトトップ 前の画面に戻る
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
2009.02.13.更新

楽園ハワイで部屋を借りる!

家賃は都心並み!楽園に住むのは安くない

ワイキキ周辺の地域にはたくさんのコンドミニアムなどが立ち並ぶものの、その中から希望に合った物件を探すのは、なかなか大変。
ワイキキ周辺の地域にはたくさんのコンドミニアムなどが立ち並ぶものの、その中から希望に合った物件を探すのは、なかなか大変。
 ハワイに引っ越してきたとき、まず驚いたのが家賃の高さ。ワイキキから車で30分弱の郊外、日本でいうところの2LDKに駐車スペース2台分付きで、$1,400という物件を借りていました。中心地から離れているのにずいぶん高いな~、という印象でしたが、今思うと築5年ほどの新しい物件だったので、それでもかなりラッキーだったのです。

 それも10年ほど前の話。不動産価格はうなぎのぼりに上昇し、同じような物件が、今では$2,000超。一般的な3~5人くらいの家族が住むような、ちょっとマシな物件を借りようと思ったら、$2,000前後は覚悟しなければなりません。この「ちょっとマシな」というところがポイントで、比較的治安のいいエリアや、きちんとしたセキュリティがついたコンドミニアムなど、人気が高いものならさらに高額に。また「新しさ」も難しいところで、ハワイでは築30年、40年の古い物件は当たり前。賃貸で新しいものを探すのはとても難しく、また古いからといって安いわけでもないところがクセものです。

いい物件探しには素早い情報収集が不可欠

新聞やインターネットから情報をこまめにゲット。労を惜しまないのが、いい物件にめぐり合えるコツかも!
新聞やインターネットから情報をこまめにゲット。労を惜しまないのが、いい物件にめぐり合えるコツかも!
 ハワイの不動産高騰は物件不足が原因と言われています。ここ最近景気が落ち込み、ゆっくりと下り坂に向かっているとの情報もありますが、次々と新しいコンドミニアムが建設されていても物件不足の状況は今のところあまり変わらないようです。
 なので、条件のいい物件には借り手希望者が殺到!希望に合った物件を探すには、素早い情報収集が不可欠なのです。

 賃貸情報は、特に日曜版の新聞に多く掲載されるので、物件探しには欠かせないアイテム。でももっと早い情報が欲しい!という人は、地元紙のウエブサイトをチェックしています。不動産情報が多く掲載される「ホノルルアドバタイザー」のウエブサイトは毎日情報が更新されるので、こまめなチェックが必要。人気物件は、日曜版に掲載される前に、ウエブサイトの広告で借り手が決まってしまうこともあるのです。

 借りたい物件が見つかったら、広告に掲載されている不動産担当者に連絡を取り、物件を見せてもらいます。ベッドルームやバスルーム、パーキングの数、ペットOKかどうかなど、物件そのものの条件のほか、賃貸の場合には6カ月や1年など、最短賃貸期間が決められているものが多く、その期間内は解約ができないので、そのような条件の確認も必要です。貸し手、借り手の条件が合い、審査が通れば、通常家賃1カ月分のデポジットを支払って契約成立。新しい生活のスタートとなります。
前の画面に戻る
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

最近の記事

オアフ島ノースショアへ 07.02.
ツーリストにも人気のエリア、ノースショアの魅力
不滅の人気 パンケーキ 06.18.
行列ができる人気店「エッグスンシングス」へ行ってきました
ロコの朝ごはん 06.04.
早起きロコたちはこんな朝ごはんを食べています
電車開通はハワイの悲願 05.21.
電車のない島ハワイで、長く続く開通論争
在住中国人の台所、チャイナタウン 05.07.
中国人のパワーが感じられるハワイのチャイナタウン


s